地方を滅ぼす「成功者への妬み」のひどい構造

「3つのネチネチ」で成功者はつぶされていく

今回は地方に巣喰う、複雑な「妬み」の問題について考えてみたいと思います。

この連載の一覧はこちら

地域活性化に資する事業において、すばらしい成果や業績をあげた人の共通点は「地元から離れれば離れるほど、その評価が全体的に高くなる」傾向にあります。一方で、肝心の地元では、たとえ大きな成果をあげたとしても、そうした事業は「賛否両論」になることが一般的です。普通なら「成功に続け!」となるはずなのに、その成果を讃えつつ、困難な事業に挑戦する者を育てる、という話にはなりません。…> 東洋経済オンライン出典

関連記事

  1. 食で地域活性化!池袋最新フード事情

  2. 姫路・岡田にコミュニティースペース「はこプラス」 ママ世代な…

  3. ウソみたいな本当の電気の話と地域活性化の簡単な秘訣

  4. ハッキリ言おう、行政はもう「地域活性化」に関わらないほうがい…

  5. ICTを活用した見える化による地域活性化とバスサービスの維持…

  6. ヘルスツーリズムで地域活性化

  7. 滋賀県地域活性化協会/エフエム滋賀(e-radio)CM

  8. ぐっじょぶ山形 どんどん焼きで地域活性化!CoCo夢や

  9. ぜんじろう芸能生活30周年記念ライブ

  10. 姫路駅前フェスタにクリスマスツリー インスタグラム投稿キャン…

  11. 第2回【まちづくり編】3/3 NPO法人 天神地域活性化協議…

  12. 佐賀えびす巡りアピール まちおこし団体 女性向けに新企画 イ…

  13. 【美女と】デスサイコロゲームで地獄の罰ゲーム?【神奈川県西地…

  14. 地域活性化 組合支援 【商工中金 取組み事例紹介】

  15. 地域活性化におけるCBの可能性 1/6