地方を滅ぼす「成功者への妬み」のひどい構造

「3つのネチネチ」で成功者はつぶされていく

今回は地方に巣喰う、複雑な「妬み」の問題について考えてみたいと思います。

この連載の一覧はこちら

地域活性化に資する事業において、すばらしい成果や業績をあげた人の共通点は「地元から離れれば離れるほど、その評価が全体的に高くなる」傾向にあります。一方で、肝心の地元では、たとえ大きな成果をあげたとしても、そうした事業は「賛否両論」になることが一般的です。普通なら「成功に続け!」となるはずなのに、その成果を讃えつつ、困難な事業に挑戦する者を育てる、という話にはなりません。…> 東洋経済オンライン出典

関連記事

  1. 地域活性化センター 人材育成PV

  2. スポーツで地域活性化目指す

  3. ハッキリ言おう、行政はもう「地域活性化」に関わらないほうがい…

  4. 姫路のすし・串天ぷら居酒屋「じごろ天神」、ランチ開始 昼の接…

  5. 食で地域活性化!池袋最新フード事情

  6. 「まんが スポーツで地域活性化」事例集 完成お披露目会

  7. 【ダイジェスト】西村 重夢『成功事例に学ぶ 地域活性化プロジ…

  8. 姫経、2017年PV1位は「鍋竜」 2位は「マコハレ亭」

  9. 【地域活性化】 資源選択は可能性と必然性から 杤尾圭亮 【船…

  10. 滋賀県地域活性化協会/エフエム滋賀(e-radio)CM

  11. 苔による地域活性化

  12. ヘルスツーリズムで地域活性化

  13. 西伊豆で「潮かつお」製造最盛期 伝統食材で地域おこし

  14. はあちゅう「アニメツーリズム」 アニメの“聖地巡礼”で地域活…

  15. アザミの里復活へ 姫路・莇野小でチョウを学ぶ会