地方を滅ぼす「成功者への妬み」のひどい構造

「3つのネチネチ」で成功者はつぶされていく

今回は地方に巣喰う、複雑な「妬み」の問題について考えてみたいと思います。

この連載の一覧はこちら

地域活性化に資する事業において、すばらしい成果や業績をあげた人の共通点は「地元から離れれば離れるほど、その評価が全体的に高くなる」傾向にあります。一方で、肝心の地元では、たとえ大きな成果をあげたとしても、そうした事業は「賛否両論」になることが一般的です。普通なら「成功に続け!」となるはずなのに、その成果を讃えつつ、困難な事業に挑戦する者を育てる、という話にはなりません。…> 東洋経済オンライン出典

関連記事

  1. ハッキリ言おう、行政はもう「地域活性化」に関わらないほうがい…

  2. ヨーヨーで町おこし=オリジナル試作品も開発-世界王者が在住・…

  3. 未来ビジョン #136 地方を活性化する新しい発想と情熱 ゲ…

  4. 姫路・岡田にコミュニティースペース「はこプラス」 ママ世代な…

  5. 地域の皆で盛り上げる“ひと足早いクリスマス” 【群馬県渋川市…

  6. 福島大付小・七島、高橋さん「最高賞」受賞 地方創生アイデア

  7. 第2回【まちづくり編】3/3 NPO法人 天神地域活性化協議…

  8. 玉電110周年記念 招き猫で地域活性化

  9. はあちゅう「アニメツーリズム」 アニメの“聖地巡礼”で地域活…

  10. 商店街でおもしろ理科の実験室! 生野銀座商店街の「どりー夢館…

  11. 姫路・網干じばさんひろば「魚吹津」 鮮魚・農産物直売、食事所…

  12. 姫路駅近くの日本料理店1周年 3日間限定でクリスマス限定メニ…

  13. 大学スポーツを通じた地域活性化ロールモデル プレゼン動画

  14. 西伊豆で「潮かつお」製造最盛期 伝統食材で地域おこし

  15. 地域活性化の答えを探して。和歌山県すさみ町の方々と課題に取り…