地域活性化の答えを探して。和歌山県すさみ町の方々と課題に取り組む。

 キャンパスから遠く離れた和歌山県のほぼ最南端。少子高齢化と過疎に悩まされている「すさみ町」が、学生たちの活動の場だ。摂南大学はこの町と包括連携協定を結び、「農業」「ふるさと創生」「観光」の3つの分野から地域活性化に取り組んできた。
 「よそ者」という壁をどう乗り越えていくのか? 地域の人々と同じ目線で課題に向き合うことは可能なのか? そこから何が見えてくるのか? 学生たちは行動し、考え、また行動し、答えを一つひとつ見つけていく。

関連記事

  1. 姫路・元町東ビルに造花専門店 女性をターゲットに店舗オープン…

  2. #16 漁師たちが挑む!地域活性化「水橋・地引き網」|海と日…

  3. 【美女と】デスサイコロゲームで地獄の罰ゲーム?【神奈川県西地…

  4. 姫経、2017年PV1位は「鍋竜」 2位は「マコハレ亭」

  5. 地域活性化プロジェクト 福岡県豊前市編 BSフジ2/15放送…

  6. ヨーヨーで町おこし=オリジナル試作品も開発-世界王者が在住・…

  7. マイナンバーで地域活性化 総務省が実証事業開始、12社参加

  8. ICTを活用した見える化による地域活性化とバスサービスの維持…

  9. 姫路駅前で初の「赤ちょうちん屋台」イベント 昼間は手作り市も…

  10. 「稼ぐ自治体」になるためには何をすべきか?~地域の強みを活か…

  11. 苔による地域活性化

  12. ハッキリ言おう、行政はもう「地域活性化」に関わらないほうがい…

  13. ヘルスツーリズムで地域活性化

  14. 「恋する灯台」に認定 下田・爪木埼、ロマンスで町づくり

  15. 地域活性化センタープロジェクトPR動画