マイナンバーで地域活性化 総務省が実証事業開始、12社参加

 総務省は25日、マイナンバーカードをポイントカードとして使う地域経済活性化策の実証事業を始めた。クレジットカード会社などのポイントが一部の自治体のポイントに変換できるようになり、商店やネット通販での買い物に使える。

 ポイント・マイレージ交換に参加するのは、NTTドコモ▽オリエントコーポレーション▽関西電力▽クレディセゾン▽サイモンズ▽JCB▽全日本空輸▽中部電力▽日本航空▽三井住友カード▽三菱UFJニコス▽UCカード-の12社。

総務省は地方の消費喚起と、マイナンバーカードの普及につなげたい考えだ。

【出典元】
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170926/mca1709260500004-n1.htm

関連記事

  1. 姫路・書写の古院で「大根焚」 無病息災祈願に丸大根

  2. 第2回【まちづくり編】3/3 NPO法人 天神地域活性化協議…

  3. 地方都市がパンで町おこし クルマやシニアと相性よし

  4. 姫路で初の駅前赤ちょうちん屋台

  5. 「DJで街おこし」地域活性化プロジェクト BSフジ11月23…

  6. 道の駅、地域活性化に住民ら期待 新温泉町

  7. 大学スポーツを通じた地域活性化ロールモデル プレゼン動画

  8. 笑い飯・千鳥の地域活性TV

  9. コスプレで富山の魅力発信、地域おこしユニット結成

  10. 滋賀県地域活性化協会/エフエム滋賀(e-radio)CM

  11. 姫路駅近くの日本料理店1周年 3日間限定でクリスマス限定メニ…

  12. 姫路の中心街で着物イベント 着物姿で姫路城入城無料など特典も…

  13. ICTを活用した見える化による地域活性化とバスサービスの維持…

  14. 福島大付小・七島、高橋さん「最高賞」受賞 地方創生アイデア

  15. 食で地域活性化!池袋最新フード事情