道の駅、地域活性化に住民ら期待 新温泉町

21日にオープンした兵庫県新温泉町初の道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷」(同町栃谷)。海や山、里がそろう同町の魅力を紹介し、特産品を販売する拠点として期待される。開業の記念式典では、住民や関係者が施設の完成を祝い、「地域の活性化に貢献できるよう頑張りたい」と誓った。

同道の駅は11月26日に開通する「浜坂道路」の建設に合わせ、新温泉浜坂インターチェンジ近くに整備された。町内の農業や水産、加工関係者でつくる株式会社「特産しんおんせん」が運営する。

町内産のそば粉を使う「春来そば てっぺん」(火曜定休)や、但馬ビーフ料理などの「たじま屋食堂」(水曜定休)、但馬ビーフを中心とした精肉店(同)に加え、野菜や魚介類、加工品の直売所(無休)などが地域の「食」の魅力をPRする。

この日の式典では、岡本英樹町長が「地産地消の推進、6次産業化への展開、情報発信の拠点として、活性化をもたらす施設となるよう指定管理者と連携を図る」と式辞。同社の中村寿弘社長は「地域の特色を生かした道の駅に育て、地域産業に貢献できるよう頑張りたい」と話した。

式典では、諸寄地区の麒麟獅子舞の披露や、関係者によるテープカット・くす玉割り、地元の浜坂南小学校1、2年生による風船飛ばしなどもあった。名誉駅長に就任した生後2カ月の但馬牛の雌「まお」ちゃんも人気を集めていた。同道の駅TEL0796・80・9010

(小日向務)

【出店元】
https://www.kobe-np.co.jp/news/tajima/201709/0010575514.shtml

関連記事

  1. 地域活性化プロジェクト 福岡県豊前市編 BSフジ2/15放送…

  2. スポーツで地域活性化目指す

  3. 姫路・書写の古院で「大根焚」 無病息災祈願に丸大根

  4. プロレスで人づくりと地方創生・地域活性化をする会社

  5. 【地域活性化】 資源選択は可能性と必然性から 杤尾圭亮 【船…

  6. 若者・よそ者が実現する「まちづくり」と「地域活性化」

  7. 【ダイジェスト】西村 重夢『成功事例に学ぶ 地域活性化プロジ…

  8. 地域活性化センター 人材育成PV

  9. 浜松・幸でクラフト雑貨市 地域活性化と女性が活躍できるコミュ…

  10. 非日常TRIP!

  11. ぜんじろう芸能生活30周年記念ライブ

  12. 姫経、2017年PV1位は「鍋竜」 2位は「マコハレ亭」

  13. ヘルスツーリズムで地域活性化

  14. 地域の皆で盛り上げる“ひと足早いクリスマス” 【群馬県渋川市…

  15. アザミの里復活へ 姫路・莇野小でチョウを学ぶ会